大阪でアーツカウンシルをつくる会 会員限定 まとめ会(2)
「アーツカウンシルは誰のためのものか」


日時:2007年10月9日(火) 18:30 受付 19:00 開始 21:00 終了

会場:remo(大阪市浪速区恵美須東3-4-36 フェスティバルゲート4F-410)
06-6634-7737 http://www.remo.or.jp
大阪市営地下鉄 御堂筋線・堺筋線「動物園前」下車5番出口直結JR大阪環状線「新今宮」下車東出口すぐ

参加費:無料

*今回は、会員限定企画です。
 会員でない方はぜひこの機会にご入会くださいませ。

*懇親会(21:30~)参加は実費となります。
 事前にお申し込みください。


講師:加藤種男さん(アサヒビール芸術文化財団 事務局長/横浜市芸術文化振興財団 専務理事)

お問合わせ:osaka-ac@yahoogroups.jp      
http://osakaac.exblog.jp/ 


お申込み:
http://uemachi.cotocoto.jp/event/1986
会員でない方で、参加(入会)を希望される方は、
osaka-ac@yahoogroups.jp までメールにてお申込みください。

主催:大阪でアーツカウンシルをつくる会 + NPO法人アートNPOリンク
協力:NPO記録と表現とメディアのための組織[remo]

内容:
今まで国内外の事例をもとに、制度論を中心に取り上げてきた公開講座ですが、今回の会員限定講座では、ゲストにアート系NPOの全国ネットワーク組織アートNPOリンク理事、横浜市芸術文化振興財団専務理事と多様な視点でご活躍のアサヒビール芸術文化財団の加藤種男さんをお招きし、実際にアーツカウンシルとは誰のために存在し、またどういう役割を担うのかをともに考えます。市民に対しアートに対する理解や認知を深めてもらうための活動、またアーティストが活動を継続できる仕組みづくり、アーティストを支える様々な組織や施設がこれまで果たしてきた役割をさらに押し進めるためにも、日本におけるアーツカウンシルの在り方とは?また、今回の講座は12月に淡路島でのフォーラム開催を控えるアートNPOリンクとの共催とし、リンク会員含めた議論の場を設定しました。みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。講座終了後にはささやかな懇親会も行います。どうぞご参加くださいませ。

講師プロフィール:
講師略歴:加藤種男(かとう たねお)
アサヒビール芸術文化財団 事務局長/横浜市芸術文化振興財団 専務理事。
1990年の企業文化部設立以来、アサヒビールの社会貢献部門を幅広く担当。アサヒビール社会環境推進部副理事、横浜市芸術文化振興財団専務理事も兼務。企業メセナ協議会研究部会長、いくつかのNPOや文化経済学会理事を務めるほか、美術や音楽の批評なども行う。共著に『社会とアートのえんむすび』(トランスアート)などがある。
[PR]
# by osaka-ac | 2007-09-27 14:22 | お知らせ
日時:2007年9月11日(火) 18:30 受付 19:00 開始

会場:應典院(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)
06-6771-7641 http://www.outenin.com/
・地下鉄堺筋線・近鉄「日本橋」8番出口から東へ徒歩7分
・地下鉄谷町線「谷町9丁目」3番出口から西へ徒歩8分


参加費:
会員  無料
一般  1,500円(資料代込み)
学生   500円(資料代込み)
*本会にご入会いただきますと、
 公開講座への参加費が無料になります。
*懇親会(21:00~)参加は実費となります。
 事前にお申し込みください。


講師:小暮宣雄(こぐれのぶお)
    京都橘大学文化政策学部 教授

内容:
「大阪でアーツカウンシルをつくる会」では、公民協働で芸術文化政策を協議する組織・アーツカウンシル設立のために、必要な情報の収集・発信や公開講座の開催を継続し、積極的に提言を行ってまいります。そのための勉強会を公開型で実施することで、より多くの方と情報を共有していきたいと考えています。

今回の公開講座は、京都橘大学の小暮宣雄さんをお招きします。
自治省(現 総務省)にお勤めされていた当時、(財)地域創造の設立に携わっておられた経験をお話いただき、地域づくりや文化政策のための組織づくりについて、参加者全員で考えていきたいと思います。

講座終了後にはささやかな懇親会も行います。どうぞご参加くださいませ。



講師プロフィール:
1955年大阪市生。78年東京大学法学部卒。同年自治省入省。自治大臣企画室(ふるさと創生)、国土庁、通産省、沖縄開発庁など国の機関と、自治体(徳島市、福岡県、宮崎県)を往復し、主に地域づくりや文化政策(94年9月の財団法人地域創造の創設時、芸術環境部長)を23年間担当した後、2001年度に京都橘女子大学文化政策学部教員となる。アーツマネジメント担当として、アーツ(実演・視覚芸術はじめ応用・限界芸術も含んだ芸術)の地域環境づくり、アーツと社会を結ぶ仕事の体験的ワークショップなどを行う。
また、「観衆のプロ」としての鑑賞とそのレビューも仕事
(「こぐれ日乗」 http://kogure.exblog.jp/ など)。

お問合わせ:osaka-ac@yahoogroups.jp

お申込み: http://uemachi.cotocoto.jp/event/1730


主催:大阪でアーツカウンシルをつくる会
協力:應典院
[PR]
# by osaka-ac | 2007-08-21 13:52 | お知らせ
e0127354_18525573.jpg

e0127354_18532381.jpg
先日、7/31(金)に新世界フェスティバルゲートremoにて行われた会員限定 まとめ会(1) 「大阪の芸術文化政策を見つめよう~府市の担当者を招いて~」。
多くの会員の方々、また入会希望の方々にご参加いただき、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

またゲストの三枝泉さん(大阪府生活文化部文化課長 写真下段)にお話いただいた内容を後日、会員の方々にお送りさせていただきます。次回は9/11(火)に日本橋の應典院にて公開講座を行います。詳細はまもなくアップいたしますので是非ともご参加くださいませ。
[PR]
# by osaka-ac | 2007-08-08 18:50 | お知らせ
大阪でアーツカウンシルをつくる会 会員限定 まとめ会(1)
「大阪の芸術文化政策を見つめよう~府市の担当者を招いて~」


日時:2007年7月31日(火) 18:30 受付 19:00 開始

会場:remo(大阪市浪速区恵美須東3-4-36 フェスティバルゲート4F-410)
06-6634-7737 http://www.remo.or.jp
大阪市営地下鉄 御堂筋線・堺筋線「動物園前」下車5番出口直結JR大阪環状線「新今宮」下車東出口すぐ

参加費:無料

*今回は、会員限定企画です。
 会員でない方はぜひこの機会にご入会くださいませ。


*懇親会(21:00~)参加は実費となります。
 事前にお申し込みください。


講師:三枝泉氏(大阪府生活文化部文化課長)
    大阪市の芸術文化ご担当(交渉中)

お問合わせ:osaka-ac@yahoogroups.jp
      http://osakaac.exblog.jp/ 
      http://uemachi.cotocoto.jp/event/1677

お申込み:
会員の方で、参加を希望される方は、
osaka-ac@yahoogroups.jp までメールにてお申込みください。

主催:大阪でアーツカウンシルをつくる会
協力:NPO記録と表現とメディアのための組織[remo]


内容:
「大阪でアーツカウンシルをつくる会」では、
公民協働で芸術文化政策を協議する組織・
アーツカウンシル設立のために、
必要な情報の収集・発信や公開講座の開催を継続し、
積極的に提言を行ってまいります。

これまで開催した3回の公開勉強会では
各国の取組みを学んでまいりましたが、
ここで、会員のみなさまとそれらを振り返って
理解を深めてまいりたいと考えております。

と同時に、「大阪府」「大阪市」からそれぞれ
芸術文化を担当されている方をお招きし、
行政としての取組みについてお話いただきます。

講座終了後にはささやかな懇親会も行います。
どうぞご参加くださいませ。
[PR]
# by osaka-ac | 2007-07-09 21:44 | お知らせ
e0127354_18375293.jpg

e0127354_18381276.jpg
先日、6/29(金)に新世界フェスティバルゲートremoにて行われた公開講座 「イギリスのアーツカウンシルを巡る議論 -ホンマのところ、どやねん?-」。
多くの方々にご参加いただき、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

またゲストの植木啓子さん(サントリーミュージアム[天保山]学芸員 写真下段)にお話いただいた内容を後日、会員の方々にお送りさせていただきます。次回の公開講座も是非ともご参加くださいませ。
[PR]
# by osaka-ac | 2007-07-09 20:29 | お知らせ